ロモノソフモスクワ国立総合大学ビジネススクール

モスクワ大学で1989年に設立されたロモノソフモスクワ大学ビジネススクール(ロモノソフMSUBS)は、ロシアで最も古いビジネススクールのひとつです。 Lomonosov MSUBSのビジョンは、ロシアで国際教育を提供し、現代のビジネス環境の課題に対応するビジネストレーニングの分野で有名なリーダーであることです。

1755年に設立されたロモノソフモスクワ国立大学(MSU)は、ロシアで一番古く、一番有名な大学です。今日、モスクワ大学は、現代科学および人文学のほとんどすべての分野で訓練を行っています。大学院生や博士課程学生は40,000人以上、学士学生は約7,000人がおり、毎年5,000人以上の専門家がMSUのリフレッシャーコースを受講しています。毎年、モスクワ大学には約4,000人の留学生が世界中から入学しています。